「 vintage 」一覧

アディダス・ゼットエックス 500(adidas ZX 500)

アディダス・ゼットエックス 500(adidas ZX 500)

1980年代始めにトレイルランニングシューズとして誕生。長時間快適に安定して走るため、人体工学に基づいたデザインを採用したトップモデル。

記事を読む

ACGの名作「オクワン 2」が復活。

ACGの名作「オクワン 2」が復活。

ロッククライミング+スニーカーのハイブリッド・シューズが復活。

記事を読む

アディダス・スペツィアル(adidas Spezial)

アディダス・スペツィアル(adidas Spezial)

アディダスの膨大な歴史資料からのインスパイアをもとに、新しいスタイルを提示するハイブリッドライン。

記事を読む

ナイキ・ポケットナイフ(Nike Pocket Knife)

ナイキ・ポケットナイフ(Nike Pocket Knife)

1998年に登場のアウトドアシューズ。キャンピングナイフの様に折りたたんでバックパックに携帯。ベースキャンプなどで着用するために開発されたモデルです。

記事を読む

初期ACGはいかにして生まれたのか – スティーブ・マクドナルド氏のインタビューより。

初期ACGはいかにして生まれたのか – スティーブ・マクドナルド氏のインタビューより。

ソールコレクター経由で話題になったインタビュー。ナイキACGの発足メンバーで数々の名作を生み出した、スティーブ・マクドナルド氏がドイツのスニーカーサイトで答えた初期ACG誕生秘話。

記事を読む

「モワブ」とは? その名前の由来

「モワブ」とは? その名前の由来

ローカル新聞「ディザレット・ニュース」は当時、地元の名前がスニーカー名になったことを記念して、ナイキに関する記事を掲載。地名の由来についても触れています。

記事を読む

ナイキ・エアペガサス ACG(Nike Air Pegasus ACG)

ナイキ・エアペガサス ACG(Nike Air Pegasus ACG)

Nike ACGの第1号モデル。ランニングシューズの定番、エアペガサスの全天候型仕様として誕生した隠れた名作です。

記事を読む

アディダス・ゼットエックス 450(adidas ZX 450)

アディダス・ゼットエックス 450(adidas ZX 450)

ポリエステル・メッシュ素材で通気性を追求した、オールラウンドな軽量ランニングシューズ。「ZX」ファミリーのシリーズモデルとして1987年に登場。

記事を読む

アディダス・ゼットエックス 380(adidas ZX 380)

アディダス・ゼットエックス 380(adidas ZX 380)

アスファルトなど硬い路面でのランニング向けに開発された軽量ランニングシューズ。1986年に「ZX」ファミリーのシリーズモデルとして登場。「ウェブ」を搭載したミッドソールが特徴です。

記事を読む

アディダス・ゼットエックス 4000(adidas ZX 4000)

アディダス・ゼットエックス 4000(adidas ZX 4000)

1989年-1990年に登場した、ロード・オフロード兼用ランニングシューズ。「ZX」ファミリーのシリーズモデルで、「トルションシステム」搭載シューズとしてリリースされた、90sハイテクモデルです。

記事を読む

スポンサーリンク