プーマ#165(Puma #165)

Puma #165
製品番号「165番」。

「プーマ#165」は1970年代にトラック競技のためのトレーニングシューズとして登場したモデル。
オリジナルはホワイトの牛革にブルーのストライプという配色でリリースされました。

当時のプーマのプロモーションによると、クロスカントリー用のシューズとして
またバドミントンやバレーボールなどのコートスポーツ用の競技シューズとして165番を提案しています。

プーマ・スニーカー 新作・新色コレクション(amazon)

当時の広告から

Puma 1970s advertise
“The Puma Lineup For Track.”
「トラック競技のためのラインナップ」プーマ1970年代の広告です。

プーマ #165

最高品質のボックス・カーフを一枚革で仕上げたホワイトアッパーに、ブルーのプーマ・ストライプ。

シューズのトップはロールパッド仕様。ダブルトレッドパターンのアウトソールは天然ゴム製で足跡を残さないタイプ。アーチサポートを装備しています。

クロスカントリーやバドミントン、バレーボールのための理想的なシューズです。


Puma #165

プーマ・スニーカー 新作・新色コレクション(amazon)

スポンサーリンク







スポンサーリンク