プーマ・トップ・フィット(Puma Top Fit)

Puma Top Fit
プーマ・トップ・フィット(Puma Top Fit) image from puma

プーマ・トップ・フィット(Puma Top Fit)は1960年代に登場したオールラウンド・トレーニングシューズ。
優れた耐久性とコストパフォーマンスの高さを売りにリリースされたプーマの定番「フィット」の派生モデルです。

プーマ・スニーカー 新作・新色コレクション(amazon)

当時の広告から

Puma magazine ad print 1968
Puma magazine ad print 1968 image from puma

1968年発行のスポーツ雑誌に掲載された「プーマ」の広告。新製品として3つのモデルがイラストで紹介されています。上から2番目が「プーマ・トップ・フィット」です。
(一番上は「プーマ・クラック」、一番下が「プーマ・メキシコ」)

商品説明より。

#112 「トップ・フィット」トレーニング・シューズ

粋なデザイン、ホワイト&ブラックのお買い得シューズ。

特に丈夫な素材を使用、すべての屋内・屋外の競技に適しています。

ホワイトのポロ・ソール、プルオーバー仕様の爪先、踵側が少し高くなっています。

アッパーには強くしなやかなスプリット・カウハイド(牛床革)を採用。整形外科アーチサポートが足を守ります。


Puma Top Fit

プーマ・スニーカー 新作・新色コレクション(amazon)

スポンサーリンク







スポンサーリンク