プーマ・バナナ(Puma Banana)

Puma Banana

Puma Banana
via. Puma


1970年代初頭、アスファルト路面でのトレーニングやジョギングのために開発されたシューズ、プーマ・バナナ(Puma Banana)。

まさに「バナナ」を連想させる配色が特徴で、アッパーには鮮やかな黄色のナイロン素材とスエードを採用。黒のフォームストライプがアクセントになっています。

プーマ・スニーカー 新作・新色コレクション(amazon)

Amazon KICKS(アマゾンキックス)

「もうひとつのバナナ」として登場

Puma banana (1973)

via. Puma/Beconta (1973)


1973-1974年の冬期、スキー雑誌等に掲載された広告。
プーマ・バナナのプロモーションとしては最初期のもの。

キャッチコピーの
One good banana deserves another. は

ことわざ
One good turn deserves another. のパロディー。

元の文章は日本語のことわざ「情けは人の為ならず」に相当する言葉で、
人に親切にすると自分も親切にしてもらえるから、したほうがいいよ、的な意味ですが「親切」を「バナナ」に置き換えたアメリカンジョーク。

「【朗報】バナナの名にふさわしい、もうひとつのバナナ登場。」といったニュアンスでしょう。

プーマのバナナ側からすると、
すでにベストなバナナが存在していた、ということですが、
ここでのすでにあった「価値あるバナナ」とは、イタリアのスキーブランド「ノルディカ」のスキーブーツ「アストラル・スラローム」のこと。
Nordica Astral Slalom Banana boot

Nordica Astral Slalom “Banana boot”
via. Nordica/Beconta (1973)


鮮やかなイエローから「バナナ・ブーツ」と呼ばれ、1972年の発売以来40万足の売上を記録するベストセラーモデルです。

当時アメリカ国内では「プーマ」と「ノルディカ」が同じ販売代理店「ベコンタ社」であったこともあり、こういったプロモーションを仕掛けていました。

同年すでに、ベコンタ社は同じような構図で「ノルディカ・バナナ」の広告を雑誌に掲載しています。
Nordica banana (1973)

「選ばれた最高の一足」Nordica banana (1973)
via. Nordica/Beconta


Nordica banana (1973)

「ノルディカ・ブーツは、このマークのあるお店でどうぞ」
via. Nordica/Beconta


バナナブーツの大規模なファン層に向けてのプーマの新製品「バナナ」の広告戦略。
「バナナ」というネーミングも含め企画段階からそこを狙ったのでは、と妄想が膨らみます。

Puma Banana

via. Puma/Beconta (1973)


1974年のカタログより

Black Enterprise July 1974

Black Enterprise July 1974
via. www.blackenterprise.com


アフリカ系アメリカ人向けビジネス誌「ブラック・エンタープライズ」1974年7月号より。

ページの概要は「旅行先でもスポーツアイテムを持っていって、テニスやジョギングを楽しみましょう」というライフ・スタイルの提案。

Black Enterprise July 1974

via. Black Enterprise


Black Enterprise July 1974

via. Black Enterprise



お薦めスポーツシューズのコーナーではプーマ・シューズをピックアップ。

Puma Banana 1974

Puma shoes catalog (1974)
via. Black Enterprise


ホワイト・レザーやブルー・スエード製のテニスシューズ。
赤のスエード・バスケットシューズ「クライド」に加え、鮮やかな「黄色のバナナ」が掲載されています。

「青いバナナ」登場

プーマ9190
舗装された路面のためのジョギングシューズ。


「9190」はオリンピック競技レベルのアスリートや、本気なジョガーの御用達。

万能トレーニング・シューズ、ジョギング・シューズの中でも最も優れたモデルとして知られ、その人気は年々高まるばかりです。

ゆったりとした幅広のラスト。
つま先と側面全面に革素材で補強されています。

Puma Banana Mercury 1977

Puma Banana & Mercury (1977)
via. Puma


1977年のプーマカタログより
製品番号「9190」のシューズをフィーチャーしたもの。

ここでの「9190」とはプーマ・バナナのことで、
ゴールド・イエローのカラーから9190Gと記載されています。

さらに配色違いの兄弟モデル、
ブルー/イエローの製品番号9190Bが登場。
「水星」の意味の「マーキュリー」とネーミングされています。

Puma SF77

Puma SF77

Puma SF77
via. www.size.co.uk


2013年、プーマは1970年代のランニングシューズをベースにしたレトロ・ライン「SF77」をリリース。

なかでもイエロー・バージョンは「バナナ」のカラーリングを再現しています。

Puma SF77

via. www.size.co.uk



Puma SF77

via. www.size.co.uk



Puma SF77

via. www.size.co.uk



プーマ・スニーカー 新作・新色コレクション(amazon)

Amazonで探す

プーマ(puma)

取り扱い店を探す

楽天市場
Yahoo!ショッピング

Amazon KICKS(アマゾンキックス)

スキット(skit)

スポンサーリンク







スポンサーリンク