オリンピック・ドイツチーム公式シューズ「ミュンヘン・スーパー」が復刻。

adidas Munchen Super SPZL (2018)

adidas Munchen Super SPZL (2018)
via adidas


アディダスの温故知新ライン「スペツィアル」からトレーニングシューズのレアモデルが復活。

ミュンヘンオリンピック(1972年)のために生まれた「ミュンヘン・スーパー」が2018年秋冬仕様になって登場です

アディダス・ミュンヘン・スーパー 新作・新色コレクション(amazon)

Amazon KICKS(アマゾンキックス)

上位モデル「ミュンヘン・スーパー」

「ミュンヘン・スーパー」は1970年初頭トレーニングシューズ「ミュンヘン」の上位モデルとして登場。1972年にミュンヘン開催された夏期オリンピックでは、ドイツチームの公式シューズとなったモデルです。

adidas Munchen Super (1974)

1974年のアディダス・カタログに掲載された「ミュンヘン・スーパー」オリジナル
via adidas


そんな「ミュンヘン・スーパー」がアディダス「スペツィアル」コレクションから数年ぶりに復刻登場。

2018年秋冬バージョンはオリジナルカラーを意識した、グリーンとブルーをフィーチャーしています。

関連記事:テーマは「アシッドな冬」 アディダス・スペツィアル2018年秋冬コレクション プロモーション・フィルム公開

特にレアカラー、ライトグリーンは「これまでリリースされたことのない配色」とSneaker Freakerの特集記事では書かれています。

adidas’s Munchen Super Gets the SPEZIAL Treatment : Sneaker Freaker

スペツィアルのラインナップで最も人気のスニーカーに「アディダス・ミュンヘン SPZL」があります。何度もリリースされていることからも、その人気ぶりが証明できます。

そして今回アディダスのスペツィアルチームは、2018年秋冬コレクションのために「ミュンヘン」の中でもあまり知られていないバージョンに着目。それが「アディダス・ミュンヘン・スーパー」。

開発を手掛けたのは、ゲイリー・アスプデン氏と、彼が率いる才能豊かな熟練技術者チームです。



アディダスの歴史を深く掘り下げて見ると、この「ミュンヘン・スーパーSPZL」はこれまでリリースされたことのない配色でデビューします。

これは「アディダス命」のようなコアなマニアたちでもお手上げな、レアな情報源からのインスパイアです。

鮮やかなライム・グリーンのスエードアッパーは、1972年のオリンピックにおいて、ドイツチームのために作られた「ミュンヘン・スーパー」の特別バージョンに由来します。

さらにゲイリー・アスプデン氏でさえ手がかりをつかめなかった、1980年代の「ガゼル」の配色でもあります。

adidas Gazelle print ad (1985)

グリーンのガゼル(ガッツレー)をフィーチャーした1985年のアディダス雑誌広告
via adidas


人目を引くカラーリングは、さわやかなホワイトと魅惑的なコントラストを生み、ガム・アウトソールも見事。

adidas Munchen Super SPZL (2018)

via adidas


ソールには大胆なブルーをワンポイントに。このヘリンボーンの「栓」は、タンに縫い付けられた、伝統的なアディダスロゴとマッチしています。

adidas Munchen Super SPZL (2018)

via adidas


厚みのあるフォクシングの幅も、初期のミュンヘン・スーパーを忠実に再現。このバージョンは18mmから30mm幅のものをフィーチャーしています。

ヒールガードと特製の靴ひもが、スペツィアルの最新モデルを美しく仕上げています。


adidas Munchen Super SPZL (2018)

via adidas



同時リリースとして、オリジナルカラーを意識したブルーバージョンも登場。
ラベンダーブルーだったオリジナルの配色を濃紺にアレンジしています。

adidas Munchen Super SPZL (2018)

adidas Munchen Super SPZL (2018)
via adidas


adidas Munchen Super SPZL (2018)

via adidas


adidas Munchen Super SPZL (2018)

via adidas


Amazonで探す

アディダス・ミュンヘン・スーパー(adidas Munchen Super)

取り扱い店を探す

楽天市場
Yahoo!ショッピング

スニーカー・ストアガイド

Amazon KICKS(アマゾンキックス)

スニーカーショップ・スキット(skit)

スポンサーリンク







スポンサーリンク