ナイキ エアジョーダン2(NIKE AIR JORDAN II(JORDAN 2))

ナイキ エアジョーダン2(NIKE AIR JORDAN II(JORDAN 2))は1986年にナイキ(NIKE)からリリースされたバスケットボールシューズ。マイケル・ジョーダンの第2弾シグネチャーモデルです。

NBAの「ゴールデンエラ(Golden Era 黄金時代)」と呼ばれる1986-87シーズンにてジョーダンの足元を支えたセカンドモデル。(マジック・ジョンソン(Magic Johnson)、ラリー・バード(Larry Bird)、アブドゥル・ジャバー(Abdul Jabbar)、ジュリアス・アービング(Julius Erving)といった伝説のプレーヤーが現役であった)

このシーズン、シカゴ・ブルズ(Chicago Bulls) 在籍のマイケル・ジョーダンは、「シーズン得点王」「オールスター出場」「スラムダンクコンテスト初出場で初優勝(1987)」といった記録で(チームは勝てなかったが)次世代のスーパースターとして歴史に名を残すことになります。

ナイキ エアジョーダン2(NIKE AIR JORDAN 2)
ナイキ エア ジョーダン 2 レトロ QFWHITE/RED(NIKE AIR JORDAN 2 RETRO QF)
image from lowtex



エアジョーダン2(AIR JORDAN II)のシューズデザインは、エアジョーダンファーストモデルを手がけた「ピーター・ムーア(Peter Moore)」、エアフォースワン(AIR FORCE 1)のデザイナー「ブルース・キルゴア(Bruce Kilgore)」、イタリア人デザイナー「ジョルジオ・フランシス(Georgio Francis)」によるもの。


ナイキ エアジョーダン2(NIKE AIR JORDAN 2)

ナイキ エアジョーダン2(NIKE AIR JORDAN 2)
ナイキ エア ジョーダン 2 レトロ QFWHITE/RED(NIKE AIR JORDAN 2 RETRO QF)
image from lowtex


白ベースにレッド、ブラックとオリジナル・ブルズカラーでのエアジョーダン2復刻モデル。オリジナルセカンドモデルはイタリア製で、後続ジョーダンが「スウッシュ」を排除したきっかけを作ったモデル。ファーストシグネチャーではサイドにあった「ウイングロゴ」はシュータンに移り、シンプルなデザインにアクセントとして「ジョーダン」を主張しています。


ナイキ エアジョーダン2(NIKE AIR JORDAN 2をオンライン通信販売/ネットオークションで探す

Yahoo!ヤフーショッピング 楽天市場 アマゾン(amazon) Yahoo!ヤフーオークション


取り扱い店

ローテックス(LOWTEX)
チャプター エクスプレス(CHAPTER-EXPRESS)

スポンサーリンク







スポンサーリンク