コンバース(converse)ブランド情報

コンバース(converse)ヒストリー

1908年 、アメリカ東北部マサチューセッツ州モールデンにて
マーキス・ミルズ・コンバース(Marquis Mils Converse)が、
コンバース・ラバー・シュー・カンパニー(Converse Rubber Shoe Company)を 設立
おもに防寒性の高いラバーソールのフットウェア製造を開始。

1915年頃からテニスシューズなど製造を開始
スポーツシューズの分野に進出を開始します。

1917年 バスケットボールシューズ キャンバス・オールスターを発表。
当時、『まだ誕生して25年ほどのスポーツ』であった、バスケットボールのための
フットウェアは最先端であり、これが『コンバース』の転機に。

1918年、プロバスケットボールプレイヤー
チャールズ・チャック・テイラー(Charles H. “Chuck” Taylor 1901-1969)が
コンバース・オールスターの開発に参加。
チャールズ・テイラー自身もオールスターを愛用し、全米にバスケットとシューズの普及に貢献
『コンバース・オールスター』はシグネチャー・モデルとして
チャック・テイラー(Chuck Taylor)
と呼ばれるように。

1940年テニスシューズ コンバース・スキッドグリップ(CONVERSE SKIDGRIP)を発表。

1941年第二次世界大戦 アメリカ参戦
コンバース社はおもに軍用のブーツや、ゴム製保護スーツなどのゴム製品を製造。

1976年バスケットボールシューズプロレザー(PRO LEATHER)を発表
1986年バスケットボールシューズウエポン(WEAPON)を発表

1970年代ランニングシューズのブームや1980年代のハイテクブームにより
トップシェアこそ他社に渡すことになりますが、
コンバースは『永遠の定番』として不動の人気を確立しています。

コンバース 新作・新色コレクション(amazon)

公式サイト


converse USA

converse
www.nike.com/us/en_us/c/converse

(USコンバースは現在「ナイキUSA」の傘下に収めています)

国内サイト

converse
www.converse.co.jp

Amazonで探す

コンバース(Converse)

取り扱い店を探す

楽天市場
Yahoo!ショッピング

Amazon KICKS(アマゾンキックス)


ミスチーフ(mischief)

アンビシャス(ambitious)

スニーカーシュープラネット(sneaker shoe planet)

スポンサーリンク







スポンサーリンク