アディダス・パディアム・スペツィアル(adidas Padiham SPZL)

adidas Padiham SPZL (2018)

adidas Padiham SPZL (2018)
via. adidas


アディダス・パディアム・SPZLは、2018年春夏モデルとして登場したサマースエードシューズ。1980年代に登場した知られざるトレーニングシューズをベースに、現代的なカスタマイズが施されています。

アディダス・パディアム・スペツィアル 新作・新色コレクション(amazon)

Amazon KICKS(アマゾンキックス)

「都市」シューズの新作モデル

パディアム・SPZL(スペツィアル)は、アディダスの温故知新スペシャルライン「SPEZIAL」から、2018年春夏コレクションとして登場した限定モデル。

コレクションのテーマは1988年に発生したUKクラブカルチャー「セカンド・サマー・オブ・ラブ」。その30周年を記念して、そこから派生したキーワードをモチーフに、シューズやアパレルに落としこんでいます。

クラブDJが歴史に埋もれたレア音源を発掘し、新たな価値観を生み出すように、レアな80年代モデルに光を当て、リマスター、リミックス作業を行っています。

adidas Padiham SPZL (Night Navy / Mist Jade / Night Navy)

adidas Padiham SPZL (Night Navy / Mist Jade / Night Navy)
via. adidas


デザインチームを率いたゲイリー・アスプデン氏のインタビューによると、コンセプトは、都市の名前のついた「シティ・シューズ」の新作モデル。しかし他とはちょっと違うデザインにしたかった。

ということで、聞き慣れないネーミングの由来は、ゲイリー氏の地元の土地の名前から。イングランド・ランカシャーの都市マンチェスターの、ちょうど真北に位置する小さな町パディアム(パディハム)から。

動画はゲイリー・アスプデン氏のインタビューより。
6:35あたりから「パディアム SPZL」の説明です。


これは、アディダス・パディアム SPZL。
スエード・アッパーのガムソール・シューズです。

adidas SPEZIAL SS18 - Drop 1 Footwear with Gary Aspden

via. end.


ご存知のように、都市の名前を冠したシューズは本当に、今では信じられないほどに人気です。

最初に見たのがいつだったのか忘れてしまうほど、イギリスではたくさんの「シティ」シューズが溢れています。

今回は、シティ・シューズをテーマに、差別化をはかるための方法を模索しました。

まあそんなわけで、私たちは過去の日本のアディダス・カタログを何冊か見ていて、「ASシリーズ」に着目したというわけです。

参照:AS シリーズ

adidas AS230 (1980)

adidas AS230 (1980)
via. descente/adidas


夏バージョンのスニーカーなので、通気孔は通常よりも少し大きめにすることを検討。
ストライプにはフロッキング(起毛加工)が施されているのがわかるでしょう。非常に本格仕様です。

adidas SPEZIAL SS18 - Drop 1 Footwear with Gary Aspden

via. end.


そして、私たちの結論の出ない議論のひとつに、トウボックスの「深さ」があります。

「アイステイを前の方へ移動した方がいいのでは」
といった意見や、
「ドイツ製のようにアイステイの間隔をゆったりとした方がいい」
など。

私たちは靴の前の方の空間を、いわば「無くする」作業を行いました。

ここ(靴の先)の部分が本当に短くなり、この感じに満足しています。

アイステイ:靴ひもの穴周りのレザー部分

adidas SPEZIAL SS18 - Drop 1 Footwear with Gary Aspden

via. end.


さらに、指し色に関しては、アパレルを引き立てることを目的としました。
コレクションのストーリーを裏づけるための配色です。

参照:アパレルの配色

adidas Livesey Anorak SPZL (2018)

2018年春夏のコレクションより、古典的なコーチジャケットをベースにしたウィンドブレーカー “Livesey Anorak”。トレンドカラー、ジェイド(ヒスイ)グリーンをフィーチャーし、「パディアム」とのコーディネートを提案しています。
via. adidas


私たちが言いたいのは、色の選択を「適当」に行ったのではないということです。

当初はやり過ぎなカラーリングにはなりがちで、そうなっていた可能性もあったかもしれませんが。

adidas SPEZIAL SS18 - Drop 1 Footwear with Gary Aspden

via. end.


レアモデル、アディダス・AS 230に着目。

ゲイリー・アスプデン氏のインタビューによると、
パディアム SPZLは「AS 230」をベースに製作されています。

adidas AS230 (1980)

adidas AS230 (1980)
via. descente/adidas


「AS 230」は1980年に日本市場向けに展開された「ASシリーズ」の第1弾モデル。

「ASシリーズ」とは1980年代当時、日本国内でのアディダスの代理店だった「デサント」が日本市場向けに独自に企画されたシリーズで、海外のアディダスの工場に特別注文し、「輸入品」として発売していました。

ブログやSNSによってヨーロッパのスニーカーマニアの間でその存在が見つかり、再評価されるカルトモデル。オリジナルはネイビーのスエードをベースとした、5色のストライプモデルがリリースされました。

adidas AS230 (1980)

adidas AS230 (1980)
via. descente/adidas


ビンテージスニーカーのコレクターであり、アディダス研究家のニール・セルヴィ氏によると、「ASシリーズ」は非常にレアなモデルであり、その全貌はまだ分かっていない。と語っています。

adidas AS Series – By Neil Selvey

AS230

「AS」シリーズがなぜ230番から始まっているのか理由は分かりませんが、しかしそういうナンバリングでした。

AS230はアディダス・サンバをベースに、素材にネイビー・ブルーのスエードを採用。(その前年、アディダスのドイツ工場からスエード製のサンバが生産されています。)ストライプのカラーバリエーションがいくつかリリースされました。

関連記事:アディダス AS 350(adidas AS 350)

アディダス AS 230 オリジナルモデル

ビンテージアディダスのコレクター、Daniel Holmesさんのコレクションより。オリジナル「AS 230」。大きめな空気穴がストライプの間にあるのが分かります。

Daniel Holmesさん(@dannythegent)がシェアした投稿

国内のスポーツメーカー「デサント」がユーゴスラビアの工場に発注したネイビー/ゴールド。「スポーツハウス 14000円」の値札が付いています。

同じくDaniel Holmesさんのコレクションより。ライトブルー、レッド、ホワイトの「AS 230」。3点ともに、メイド・イン・オーストリア。

Daniel Holmesさん(@dannythegent)がシェアした投稿

ストライプ横の空気穴は、高温多湿な日本でも快適にスエードが履けるように、テニスシューズのディテールを採用したもの。

ダークネイビーにグリーンや、ライトブルーなど、国旗やチームカラーなどに縛られない自由なカラーリングは(今では何てことのない配色ですが)ヨーロッパのマニアに言わせると新鮮なのでしょう。

アディダス・パディアム・スペツィアル 新作・新色コレクション(amazon)

アディダス・パディアム SPZL
(Night Navy / Mist Jade / Night Navy)

adidas Padiham SPZL (Night Navy / Mist Jade / Night Navy)

adidas Padiham SPZL (Night Navy / Mist Jade / Night Navy)
via. adidas


アディダス公式より

アディダスの誇るスタイルを、新鮮なスウェードのルックでアップデート。

その昔は、試合観戦から夜のレイヴパーティまで、皆がこぞって履いた一足。そして現代は、次世代トレンドセッターたちが、フレッシュなアイデンティティとして支持する一足。クラシックなスタイルをリメイク。フルスエードのアッパーにスリーストライプスをあしらったSpezial。質感のあるシュータンと、Sambaに習った、さり気ないアウトソールを合わせている。

adidas Padiham SPZL (Night Navy / Mist Jade / Night Navy)

via. adidas


adidas Padiham SPZL (Night Navy / Mist Jade / Night Navy)

via. adidas


adidas Padiham SPZL (Night Navy / Mist Jade / Night Navy)

via. adidas


アディダス・パディアム SPZL
(Timber / Dust Cargo / Gum)

同時リリースされたセカンドカラー。「アディダス・タバコ」の配色を落とし込んだ、UKサッカーファン大好き茶色スエードバージョンです。

adidas Padiham SPZL (Timber / Dust Cargo / Gum)

adidas Padiham SPZL (Timber / Dust Cargo / Gum)
via. adidas


adidas Padiham SPZL (Timber / Dust Cargo / Gum)

via. adidas


adidas Padiham SPZL (Timber / Dust Cargo / Gum)

via. adidas


adidas Padiham SPZL (Timber / Dust Cargo / Gum)

via. adidas


Amazonで探す

アディダス・パディアム・スペツィアル(adidas Padiham SPZL)

取り扱い店を探す

楽天市場
Yahoo!ショッピング

スニーカー・ストアガイド

Amazon KICKS(アマゾンキックス)

スニーカーショップ・スキット(skit)

スポンサーリンク







スポンサーリンク