ナイキ・キルショット(Nike Killshot)

Nike Killshot (reissue)

Nike Killshot (reissue)
via size?


ナイキ・キルショット(Nike Killshot)は1979年に登場した室内向けコートシューズ。

ラケットボールやスカッシュなどインドア・ラケット競技のために開発されたモデルで、ネーミングは、難易度が高い上級テクニックで、床すれすれを狙うショット「キルショット」から。


ナイキ・キルショット 新作・新色コレクション(amazon)

Amazon KICKS(アマゾンキックス)

「ラケットボール」のための専用シューズとして誕生

1980年発行の雑誌に掲載された、ナイキ・キルショットの初期広告より。

Nike Killshot

Nike Killshot
Magazine Ad (1980)
via Nike


室内スポーツ「ラケットボール」のための高性能モデルとしてプロモーション。

写真では相手の選手が倒れています。「他社のシューズを履いてしまったために、必殺ショットに破れてしまった。ナイキのキルショットを履いていれば、勝てたのに」とアピールしています。

私たちは新しいラケットボール・シューズを開発しました。

試合でキルショット率を高めるためのシューズです。

ですから、その新しいシューズには「キルショット」とネーミングしました。

コート向きにデザインされたシューズは、快適で高性能。
爪先側のデザインは、前足部にゆとりを与え快適性を高めています。

メッシュ・アッパーによって通気性をナチュラルに保ち。耐久性を高めるためにレザー製のインソールを採用しています。

さらに、足を包み込むラバー製のカップソールは、急な横方向の動きにも滑りを防ぎ、足元をしっかりコントロールします。

キルショットは軽量で長持ちするタフなシューズ。
あなたのキルショット・プレーのためのお手伝いをします。

Nike Killshot (1980)

via Nike


インドアスポーツ「ラケットボール」

高さ6.1m、幅6.1m、奥行12.2m。壁、床、天井に囲まれた空間の中で壁に向かって相手とボールを打ち合うスポーツです。

ラケットボールとは:一般社団法人 日本ラケットボール連名

Racquetball

1980年全米ラケットボール選手権大会にて、キルショットを決めるマイク・イエレン選手。対戦相手はマーティ・ホーガン選手。
via Boys’ Life (1/1981)


ラケットボールのルール:一般社団法人 日本ラケットボール連名

打った打球は床にバウンドさせずに必ず正面の壁まで返球します。ラリーの場合は床以外の壁や天井どこに当てても構いません。

相手が打って正面の壁に当たり跳ね返ってきたボールは、ノーバウンドもしくはワンバウンド(バウンド=床)で打ち返します。この時も正面の壁から跳ね返ったボールが床以外の壁や天井に当たりますが、これはバウンドとして数えません。

相手の返球までの間に床にツーバウンドする。あるいは相手の返球が正面の壁に届く前に床に触れるとラリーに勝ちます。この時、サーバーであればポイントを獲得し、レシーバーであればサーブ権を獲得します。

1ゲームは15ポイントもしくは11ポイントで、競技は3セットまたは5セットで勝敗を競います。

Racquetball Racquets (1980)

「ラケットボールのラケット」
左からLeach 100、Ektelon 250G、Stevens Pulverizer、Voit Pacer
via Racquetball Illustrated (7/1980)


床すれすれを狙う上級テクニック「キルショット」

名前の由来となった「キルショット」とはラケットボールにおいて、壁の低い位置に当てる難易度の高いショットのこと。ラケットボールの技術を解説する教科書「Championship Racquetball」では「一貫性と正確さ、そしてパワーが必要な攻撃ショットの上級編」と解説しています。

Kill Shot

「キルショット」
via Championship Racquetball


「OP」がショットを打つプレーヤーの位置で、「X1」を狙って打ちましょう、と解説。B1、B2がバウンドの位置です。

フラン・デイビス、ジェイソン・マニーノ著「Championship Racquetball」より。

キルショット

正面の壁の、高さ約6インチ(15cm)よりも低い位置に当てるショット。
短い距離の間に2回バウンドします。

コンタクトポイント(打点)は、すねの高さあたりか、リード足の低い位置です。

オリジナル・ビンテージ

ビンテージコレクターで、イギリス発のブランドTSPTRのディレクター、Dan Savory(ダン・サヴォイ)氏のコレクションより。1987年製キルショット。

Danielさん(@coosbay_pirate)がシェアした投稿


タイ在住のビンテージコレクターmormor69さんのコレクションより。貴重な最初期モデル。1979年製。

🐄or🐃orさん(@mormor69)がシェアした投稿


超レアなローラースケート・バージョン。韓国在住のchokwang9さんのコレクションより。状態も良く、箱も綺麗に保管されています。

「サイズ?」別注モデル

イギリスの人気セレクトショップ「size?(サイズ?)」が別注復刻したキルショット。2015年に限定リリースされました。

Nike Killshot size? Exclusive (2015)

Nike Killshot size? Exclusive /Midnight Blue (2015)
via size?


ホワイト/ブルーに加え、グリーン・バージョンも同時リリースされました。

Nike Killshot size? Exclusive (2015)

Nike Killshot size? Exclusive /Gorge Green (2015)
via size?


Nike Killshot size? Exclusive (2015)

via size?


Nike Killshot size? Exclusive (2015)

via size?


Nike Killshot size? Exclusive (2015)

via size?


Nike Killshot size? Exclusive (2015)

via size?


Nike Killshot size? Exclusive (2015)

via size?


Jクルー別注バージョン

2012年、アッパーにレザー素材を、アウトソールにガムソールを採用したアップデートバージョンが登場。

同年、Jクルーのカタログにもキルショットは仲間入りし、その後、別注モデルとして度々リリースされています。

Nike for J.Crew Killshot 2 sneakers

Nike for J.Crew Killshot 2 sneakers
via J.Crew


関連記事:1カ月で完売。隠れたヒットスニーカー、ナイキ・キルショット。

Jクルーの商品説明より。

引退したアスリートが復活するように、ナイキ・キルショットが帰ってきました。

オリジナルのキルショットは30年ほど前に、知られざるテニスシューズとして登場しました。

本作リリースを機に個性的にアップデート。
柔らかなレザーとスエードを採用。高級感のある配色はとても魅力的です。

Nike for J.Crew Killshot 2 sneakers

via J.Crew


Nike for J.Crew Killshot 2 sneakers

via J.Crew


Amazonで探す

ナイキ・キルショット(Nike Killshot)

取り扱い店を探す

楽天市場
Yahoo!ショッピング

スニーカー・ストアガイド

Amazon KICKS(アマゾンキックス)

スキット(skit)

スポンサーリンク







スポンサーリンク