ロキシー(Roxy)ブランド情報

ロキシー(Roxy)ヒストリー


カリフォルニア生まれのサーフブランド ロキシー(ROXY)は
1990年にクイックシルバー(QUIKSILVER)ののレディースラインとしてスタート。
(ロゴのハートマークはクイックシルバーのマークを並べたデザインです)

名前の由来はクイックシルバー社会長/CEOである
ロバートマックナイト(ROBERT MCKNIGHT)の娘のニックネームから。

(ロキシー(ROXY)という言葉の響きがよかったことや、
パンクバンドやクラブの名前を連想させることも理由に挙げています)


ブランドコンセプトは
破天荒で自信に満ちた(DARING AND CONFIDENT)、
飾らない美しさを持った(NATURALLY BEAUTIFUL)
楽しく、いきいきとした(FUN AND ALIVE)

チームライダーは
過去4度の世界チャンピオンに輝いた、プロサーファー
リサ・アンダーセン(Lisa Andersen)をはじめ、
チェルシー・ジョージソン(Chelsea Georgeson)、
ソフィア・ムラノヴィッチ(Sofia Mulanovich)、
間屋口 香(まやぐち かおり)らが参加しています。

1992年ロキシー・スノー(ROXY SNOW)スタート。
スノーウェアをはじめ、スノーボード、スキーの分野に進出。

同時にデニムをはじめ、アパレル展開を開始。

世界中のレディースサーファーから愛されているブランドであり、
サーフアパレル、ビーチカジュアルブランドとして注目を集めています。

ロキシー 新作・新色コレクション(amazon)

Amazon KICKS(アマゾンキックス)

公式サイト


Roxy
www.roxyjapan.jp

Amazonで探す

ロキシー(Roxy)

取り扱い店を探す

楽天市場
Yahoo!ショッピング

Amazon KICKS(アマゾンキックス)

スポンサーリンク







スポンサーリンク