ニューバランス M996 スエード/メッシュ 復刻モデル “グレー” メイド イン USA (new balance m996 gray made in USA)

ニューバランス・アーカイブラインから発売されたランニングシューズ「M996」の復刻モデル(オリジナルは1989年に登場)。スウェード×メッシュで最もベーシックなカラー「グレー」です。

ニューバランス M996 スエード/メッシュ 復刻モデル “グレー” メイド イン USA (new balance m996 gray made in USA)

「99X」シリーズは、1982年に高品質のオンロードシューズとして「990」が登場。後続第2弾モデルとして「995」が1986年にリリース。そして今回紹介する「996」はシリーズの第3弾として1989年に登場ということです。

第1弾が「990」、第2弾が「995」、第3弾が「996」というナンバリングに続き、後続モデルが、「997」「998」「999」とモデルチェンジをくりかえしていきますが、ここでややこしいのですが、1998年に登場した第7弾がなんとナンバーがリセットされて「990」に。

その後継モデルとして「991」が登場したのは2001年、スティーブジョブズさんが愛用していた「992」「993」へと続く訳ですが、すでにその名作「993」も生産が一旦終了のようで、現在は国内で未発売状態のようで、そのうち994、995と発売され、この996も「旧996」と呼ばれるようになるのかな〜などと思っていたところ、今年(2012年)登場した新作がなんと「990」!
デザインも993をアップデートしたもので「3代目990」ということです。

かなりややこしい上に脱線しましたので「996」の紹介にもどりましょう。

ニューバランス M996 スエード/メッシュ 復刻モデル “グレー” メイド イン USA (new balance m996 gray made in USA)

まず特徴的なのが、2種類の素材を使用したアウトソール。内側のグレーの部分の方が若干柔らかい素材でできていて、前方向へのグリップ力を考慮しているようです。

ヒール部分の「NB 」ロゴ部分と、サイドの「N」のロゴに光を反射する素材(リフレクター素材と言うそうです)を使用。これが光の当て方で結構光って見え、夜のウォーキングや、ランニングの安全性を考慮した仕様になっています。

ニューバランス M996 スエード/メッシュ 復刻モデル “グレー” メイド イン USA (new balance m996 gray made in USA)

よく似たデザインで、味わいのある(いい意味で野暮ったい)「576」よりも若干細身ですっきりとしたシルエットで、996派の方が多いのもうなづけます(もちろん576の「味」も捨てがたいですが)。

サイズはジャストの27.5cmで特に問題ありませんでした。(ショップでは0.5cmほど大きめをおすすめしているところが多いようです)

関連スニーカー:ニューバランス M996(new balance m996)

Amazonで探す

ニューバランス 996(new balance 996)

取り扱い店を探す

楽天市場
Yahoo!ショッピング

Amazon KICKS(アマゾンキックス)


エービーシーマート(ABC-MART)

チャプター エクスプレス(Chapter-Express)

スポンサーリンク







スポンサーリンク