ビジブルエア(Visible Air)

ビジブルエア(Visible Air)は、ナイキ(NIKE)が開発した衝撃吸収システム。ビジブルエアユニット。

ビジブル(Visible)とは英語で「目に見える」「可視の」という意味。

「ビジブルエア」(Visible Air)は、ナイキエアマックス(NIKE AIR MAX)から搭載されたエアシステムで、エアバッグが「窓」から見える仕様になっています。

インソールの内側から「エア」を開放することで、エアバッグの容量が増えクッション性能を向上しています。


フランス・パリの現代建築「ポンピドゥー・センター」のむき出し状態のパイプや、ガラス、プラスチックチューブからインスピレーションを受けたと知られるビジブルエアは、ソールをすべてエアバッグ化した「ナイキエアマックス360」(AIR MAX 360)で完成の域に達します。

ナイキエアマックス360(NIKE AIR MAX 360)
ナイキエアマックス90 360(NIKE AIR MAX90 360)  image from CHAPTER-EXPRESS

ポンピドゥー・センター
ポンピドゥー・センター

Amazonで探す

ナイキ・エア・マックス(Nike Air Max)

取り扱い店を探す

楽天市場
Yahoo!ショッピング

Amazon KICKS(アマゾンキックス)

関連ページ

エア(Air)

ナイキ エアマックス95(NIKE AIR MAX 95)










スポンサーリンク







スポンサーリンク