コンバース プロレザー OX スエード ネイビー(converse pro leather OX Navy suede)

コンバース プロレザー OX スエード ネイビー(converse pro leather OX Navy suede)

コンバースのスエードスニーカー、ローカットモデル。

購入した当時はコンバースのV字と星「CHEVRON & STAR」のデザインは以外と入手困難で、買うとしたら古着屋さんか、外国企画のものをセレクトショップか、並行輸入系のショップで偶然見つけるのを待つしか方法は無かったと記憶します。

正規版としてのスター&シェブロンは2006年に復活したそうで、このスエードモデルは、たぶんそれ以前に購入したもの。某スポーツショップで見かけた時に迷わず即買いした記憶があります。ハーフサイズ大きめの28cm。

コンバース プロレザー OX スエード ネイビー(converse pro leather OX Navy suede)

ジュリアス・アービング(Julius Erving)というバスケットボール選手のシグネチャーモデルとしても知られ、ダンクシュートの名手であった彼のニックネームから「Dr.Jモデル」とも言われたバスケットボール・シューズ「コンバース・プロレザー(converse pro leather)」。

このスニーカーは、プロレザーのスエードバージョンです。(洋書のスニーカー本「Where’d You Get Those?」には「スエード Dr.J」と紹介していました。)

ジュリアス・アービング(Julius Erving):
1971年から1987年まで、ABAではニューヨーク・ネッツ、NBAではフィラデルフィア76ersなどで活躍した。


ソールは最初からクリーム色仕様でビンテージを意識した作りなのでしょうが、オリジナルのネイビーにはステッチが白のものは無かったと思いますので、変則的な復刻モデルといったところでしょうか。

シュータンとアウトソールには、コンバース・オールスター(converse ALL STAR)のロゴがあり、インソールにあった長方形のコンバースロゴは、布製のシールだったようで、履いているうちにずれて剥がれてしまいました。

サイドのスターとシェブロンを強調したかったので、ネイビーのファットレース(幅広の靴ひも)を購入して交換し、愛用しています。

コンバース プロレザー OX スエード ネイビー(converse pro leather OX Navy suede)

Amazonで探す

コンバース・プロレザー・スエード(Converse Pro Leather Suede)

取り扱い店を探す

楽天市場
Yahoo!ショッピング

Amazon KICKS(アマゾンキックス)

スニーカーショップ・スキット(skit)

スポンサーリンク







スポンサーリンク