アンドワン(And1)ブランド情報

アンドワン(And1)ヒストリー

1993年 ペンシルベニア大学の大学院生であった
セス・バーガー(Seth Berger)、ジェイ・ギルバート(Jay Coen Gilbert)、
トム・オースティン(Tom Austin)、の3人により
大学院のプロジェクトとして開始。

バスケットボールフットウェアの会社として
シューズ部門に進出したのは1997年からで、
開始当初は、スリーブレスTシャツやメッシュショーツの販売を中心とした
アパレル分野からスタート。

ブランド名 アンドワン(AND1)の由来は、
バスケット・ボールのゲームにおいてシュート中にファウルをされ、
そのシュートが入った場合、その点数はカウントされ
さらに1本フリースロー(アンドワンスロー)が与えられるというルールより。
(一般的に カウントワンスロー、カウントアンドワンスローと呼ばれます)

1996年 ミネソタ・ティンバーウルブズに入団しプロのキャリアをスタートしたばかりの
ステフォン・マーブリー(Stephon Marbury 1977-)と契約 (2005年まで契約)
1997年 ステフォン・マーブリーのシグニチャーモデル
「スターブリー(STARBURY)」を発表。

2000年発売された「タイチ・ミッド」のヒットにより一躍人気シューズメーカーに。

アンドワン 新作・新色コレクション(amazon)

Amazon KICKS(アマゾンキックス)

公式サイト


And1
and1.jp

Amazonで探す

アンドワン(And1)

取り扱い店を探す

楽天市場
Yahoo!ショッピング

Amazon KICKS(アマゾンキックス)


スニーカーシュープラネット(sneaker shoe planet)

スポンサーリンク







スポンサーリンク