アディダス・モコア(adidas Mocoa)

adidas Mocoa

adidas Mocoa


アディダス・モコア(adidas Mocoa)は
1970年代に登場した小さいサイズのスポーツカジュアルシューズ。

アッパーとストライプをナチュラルなレザーでワントーンに統一。
サイド広めに巻き付けたバルカナイズ・ラバーが特徴的です。

モデル名は南米の小さな都市の名前、
コロンビア南西部の町「モコア」から。

アディダス・スニーカー 新作・新色コレクション(amazon)

Amazon KICKS(アマゾンキックス)

カウハイドアッパーのプチサイズ・モデル

アディダス・モコア(adidas Mocoa)は
レジャーシューズのトドラーサイズ(小さいサイズ)モデルとして、
1977年発行のアディダス・カタログに登場

adidas Mocoa 1977

アディダス・モコア(1977年)


茶系ワントーンに統一されたオリジナルモデルは、
雌成牛の皮(カウハイド)を原料とした、
つや出しや起毛加工を行なわない(フルグレイン)レザーを採用。

ヘリンボーン模様のラバー・アウトソールを
幅広めのラバーテープで巻き付け、圧着しています。

1977年のアディダスカタログから

1977年フランス国内向けに発行された
アディダス・スポーツカタログ。
レジャーシューズ(Chaussures de Loisirs)のコーナーより。

おそらく「ファミリー」を意識したディスプレイ。

(「ビーチ」がお父さん、「トマール」がお母さん、
真ん中(4番)の小さなシューズ「モコア」が子ども的な)

adidas French catalog 1977

上から「トマール」「モコア」「ビーチ」
adidas French catalog (1977)


「モコア」の商品説明には「サイズはプチサイズのみ」
(N’existe qu’en petites pointures)と書かれています。

AD 119 6)モコア(新製品)
茶系で統一したアッパーには、
フルグレイン・カウハイド・レザーを使用。

アーチ部分と、巻き付け加工によるソールの素材には、
半透明のゴムを採用しています。
(小さなサイズのみの、お取り扱いです。)

AD 119 6 Mocoa (Nouveauté)
Cette chaussure comprend une tige brune en cuir vachette pleine fleur, une voûte plantaire et une semelle enveloppante en caoutchouc translucide. (N’existe qu’en petites pointures).

adidas Mocoa 1977
Mocoa


via. www.adidas.com

アディダス・スニーカー 新作・新色コレクション(amazon)

Amazonで探す

アディダス(adidas)

取り扱い店を探す

楽天市場
Yahoo!ショッピング

スニーカー・ストアガイド

Amazon KICKS(アマゾンキックス)

スニーカーショップ スキット(skit)

スポンサーリンク







スポンサーリンク