アディダス・メリダ(adidas Merida)

adidas Merida

adidas Merida


アディダス・メリダ(adidas Merida)は
1970年代に登場したスポーツ・カジュアルシューズ。

当時アディダスが「ドレスアップ・カラー」として推していた
シックなブラウンスエードを全面に配したモデル。

アディダスとしては珍しい
3本線が(ストライプでもパンチングでも)入らないアッパーに
2層の「ツートン」ソールが独特なレイヤー感を醸し出しています。

ネーミング「メリダ」とは、
世界遺産「メリダの考古遺産群」で知られるスペインの都市の名前から。

1977年頃の、ごく短い期間に流通した希少モデルです。

アディダス・スニーカー 新作・新色コレクション(amazon)

Amazon KICKS(アマゾンキックス)

「3本線」の無い、
ブラウン・スエード・スニーカー。

アディダス・メリダは、
アディダス「レジャー」カテゴリーから生まれたカジュアルモデル。
1977年に発行されたスポーツカタログに、
新製品として登場しています。

adidas Merida

「メリダ」


ブラウンスエードを全面に採用したアッパー・デザインが特徴で、
シューホール周りの貼りあわせの革が爪先までのびる
「レース・トゥー・トウ・カット」(Lace-to-toe cut)というフォルム。

アディダスとしては珍しい
3本のストライプが無いシンプルなデザインは
同時期にリリースされた「アディダス・コピアノ」と
ほぼ同じ企画によるもの。

adidas-copiano-1977-002

「アディダス・コピアノ」
貼りあわせの革のデザイン等、
おそらく同じ型紙を採用しています。


さらに、特徴的な2層2色のブラウン・ガムソールはバルカナイズ製法によるもので、

adidas Merida

バルカナイズド + 「ツートン」ソールを採用


「ミッドソール」部分は濃いブラウン・ラバー。アウトソールは、
ノーマルなガムソールを使用。

2色の「ツートン」ソールは、
同時期リリースの「トピカ」「トマール」と同じ企画を採用しています。

adidas Topeka

アディダス・トピカ


adidas Tomar

アディダス・トマール


アディダスのレトロ・カタログから(1977年)

1977年フランス国内向けに発行された
アディダス・スポーツカタログより。

写真中央のブラウンスエードが「メリダ」です。

adidas French catalog 1977

上から「コピアノ」「メリダ」「タバコ」
adidas French catalog (1977)


AD 166 0)メリダ(新製品)
タバコ・ブラウンのベルベットレザーをアッパーに採用したモデル。
足裏・踵の形に合わせた、フットベッドを搭載。
バルカナイズ製法によるソールは、
半透明な茶色の素材が2層になっています。

AD 166 0 Merida (Nouveauté)
Cette chaussure posséde une tige en cuir velours brun TOBACCO, un talon et un profil plantaire incorporés et une semelle vulcanisée bicolore marron-translucide.

adidas Merida
Merida


via. www.adidas.com

アディダス・スニーカー 新作・新色コレクション(amazon)

Amazonで探す

アディダス(adidas)

取り扱い店を探す

楽天市場
Yahoo!ショッピング

スニーカー・ストアガイド

Amazon KICKS(アマゾンキックス)

スニーカーショップ スキット(skit)

スポンサーリンク







スポンサーリンク